性病は主に性行為やそれに近い行為の他に、単なる接触等でも感染する場合もあり、潜伏期間などもあるため感染源がわかりにくかったり自分が感染していることにも気づかないこともあるので気をつけましょう!

性病と病原菌と彼女について

性病とは、とても怖いものであり、放っておくととても酷いかゆみや、ぶつぶつなどが出来てしまう、恐ろしい病気です。

この性病の病原菌が、彼女から移される、このようなことがあります。

悲しい現実ですが、彼女が風俗店に勤務していたり、キャバクラ譲などを体験したことがある、または現役でキャバクラ譲として働いている場合、ノルマなどをこなすために、または性的な興味などから、不特定数多数の男性との性交渉を行うことがあります。

これらは、ニュースなどでも報道されているように、性病の感染源、病原菌と感染元として、大きな問題となっており、彼女が内緒でこのような、キャバクラ譲や風俗で働いている場合には、上記のように、ノルマの達成のためや、お客さんから誘われたから、または自分から勧誘して…このような理由から、彼氏に病原菌として性病をうつしてしまうことが多くあります。

また、このような場合、彼氏の立場では、事情を何も知らないのに、なぜか突然、陰部などがかゆくなり、性病と病院で診断された場合には、彼女が上記のような仕事に就いている、または隠して、キャバクラ譲などの仕事や風俗の仕事をしていた、このようなケースがとても多くあります。

そのため、クリニックでも、彼女さんの職業などについて、聞かれるケースなどもあり、同時に彼女自身も性病に感染している際には、クリニックを訪れている際に、上記のような不特定多数の人との性交渉のせいで、病原菌が感染することを指摘されています。

それでも、お金が必要であるから、という理由やセックス依存症になってしまっている人の場合には、たとえ性病になっても、そのような行為がやめられないとして、忠告が無駄になることが多いです。